ヌメり対策!コスメポーチが勝手に乾く!旅行に最適Matadorケースレビュー

5.0
マタドールFlatPakジッパーケース持ち物

旅行に化粧品を持っていくとき、どんなコスメポーチを使っていますか?

化粧品を使ったあとは、濡れた手で容器を触ってしまうからか、容器が濡れてしまうことがあります。

そんな時、そのまま化粧品をポーチにいれると中がベトベトになるので、いちいち丁寧に水分を拭き取ってからポーチに入れなくてはいけないですよね。ただ、それが実はとても面倒くさい

そんな悩みを解決するのが、今回紹介するトラベルギアブランドのMatador(マタドール)の化粧ポーチ「マタドールFlatPakジッパーケース」です。

このポーチは、ポーチ中の水分が勝手に蒸発するという画期的なアイテム。化粧品を適当に拭いてポーチの中にポイッなんてこともできちゃいます。

ということで、「マタドールFlatPakジッパーケース」をレビューしたいと思います。

マタドール フラットパック ジッパートイレタリーケース概要

マタドールFlatPakジッパーケース」は、中の水が自然とかわく化粧ポーチです。

マタドールFlatPakジッパーケース

製品名はトイレタリーケースですが、化粧ポーチと考えて差し支えはありません。

製品名マタドール FlatPak ジッパートイレタリーケース
サイズ24cm×17cm
重さ33g
素材CORUDURA 30D リップストップナイロン
仕様防水
定価3,630 
重量

重量はたったの33g。

正直、布を持っているような軽さです。

生地はペラペラで薄く、これ以上軽い化粧ポーチはない、というくらい軽いです。

ただ、生地が薄い分、クッション材がないので、中身が潰れやすい欠点はあります。

cordura

外側の生地に使われているのは、30Dのコーデュラ生地です。

コーデュラは抜群の耐久性を誇るので、生地が薄いとはいえ、化粧品を詰め込んだからといって生地が破れることはほとんどないと思います。

万が一破れたとしても、穴が広がりづらいという特徴もあります。

また、リップストップナイロンの特性上、外側の生地は防水使用で水を弾きます。

ポーチの中に水が侵入しません。

さらに、密閉ジッパー

溶接シームが採用されているので、中に水が入りづらい仕様になっています。

ケースの緩衝力はともかく、とにかくモノを濡らしたくないということであれば、カメラやモバイルバッテリーといったガジェットポーチとしても使うこともできます。

ただし、ケース内に仕切りはないので、突如雨が降ってきた場合などの応急処置的な使い方になると思います。

デザインはシックでミニマル。

女性が好むような可愛らしさはありませんが、ブラックのシンプルなデザインだからこそ、男女ともにどんなシーンでも使いやすそうです。

ポーチの正面およびサイドにハンドループがついているので、突起にポーチを引っ掛けられることも可能です。

マタドールFlatPakジッパーケースレビュー

マタドールFlatPakジッパーケースの特徴を紹介します。

ケース内側の水分が自然に乾く

マタドールFlatPakジッパーケースの真骨頂が、Dry-Throughテクノロジーです。

ケース内側の水が、時間とともに自然と蒸発します。

このテクノロジーにより、ポーチのなかに濡れたコスメをいれても自然と乾燥し、ケース内は完璧に乾いた状態になります。

つまりは、濡れたコスメ容器をそのままケースに入れることが可能です。

抜群の収納力

生地は薄いながら、収納力は想像以上です。

男性であれば、シェーバーはもちろん、スキンケア、ヘアケア、歯ブラシ、歯磨き粉といったコスメアイテムを1つのポーチに楽々収納できます。

実際にポーチに仕舞うとこんな感じに。

そこにマチがあるため、ポーチを自立させることも可能です。

洗面所にポンッとケースを置けるのはうれしいですね。

無理矢理詰め込めば、これもすべてポーチに入れることができます。

詰め込むと少し不恰好にはなりますが、生地が強固なので、破れる気配は微塵もありません。

コスメアイテムが多い女性でも、旅行に持っていくコスメはこの ケース1つに収納できるはず。

ちなみに、無印良品の吊るせるケース着脱ポーチ付もポーチの中にすっぽり入りました。

中身が透けない

中身を詰め込んでも中身はまったく見えず、プライバシーの観点からも優秀です。

生地が薄いため、光の角度によっては生地が少し透けて中のシルエットが少しだけ見えることもありますが、色が黒ということもあり、なんの商品が入っているかまではわかりません。

ジッパーの強度が高い

生地の強度が高くても、ジッパーが壊れてしまっては意味がありません。

実際のところ、ジッパーが弱い商品はたくさんあります。

その点、マタドールFlatPakジッパーケースジッパーはかなり強度が強いです。

3ヶ月の海外旅行の中で、パツパツに中身を詰め込んで使っていましたが、ジッパーが壊れる気配は微塵も感じませんでした。

これはかなり嬉しいポイント。

YKKなどのブランドのものではないようですが、心配はなさそうです。

また、ストリングがついているので、中身を詰め込んでも開け閉めしやすいです。

マタドールFlatPakジッパーケースはこんな人におすすめ

マタドールFlatPakジッパーケースは、「化粧品を綺麗に整理整頓したいわけでなく、とにかく楽に管理したい人」にオススメです。

化粧品の容器の水分をふかず、適当にポーチに突っ込んだら中がベトベト・・・

そんな悩みを解決してくれる画期的な商品です。

水分が蒸発するポーチというのいは、今のところ世界中探してもおそらくマタドールFlatPakジッパーケースだけだと思います。

料金は3,630円(税込)とポーチとしては高額ながら、これだけの機能を持っているのであれば、十分に安いぐらいだと言えるでしょう。

同素材を使ったソープバーケースもオススメ

自動で水分を蒸発させる同素材を使った石鹸ケースもオススメです。

ケースに入れるだけで、濡れた石鹸が渇きます。

旅行には本当に使いやすい商品で、あまりにの人気ぶりに品薄です。

こちらの記事で詳しく紹介しています。

マタドールFlatPakジッパーケースまとめ

マタドールFlatPakジッパーケースについて、紹介しました。

マタドールFlatPakジッパーケースは、中の水が自動に乾くというハイテクな化粧ポーチです。

石鹸ケースまでではないのですが、こちらの商品もなかなかの人気で、品薄状態となっています(本当にずっと品薄です)。

もし在庫があった場合には、すぐに買っておいて損はないですよ。